ホントのコイズミさん
ホントのコイズミさん
Cover art by KIGI

本を開けば、新しい世界への扉が開く。小泉今日子さんの傍らにはいつでも本がありました。
自ら「本」と「本に関わる人たち」に会いに行き、語らい、紡いでいく……。自分という旅路を歩む者たちの止まり木的存在が、ポッドキャスト番組「ホントのコイズミさん」です。

#18 は2021年8月2日(月)配信開始

#13

小説が未来に追いついた? コイズミさん、吉本ばななさんの世界へ


今回のゲスト | 吉本ばなな さん
1964年、東京生まれ。87年『キッチン』で第6回海燕新人文学賞を受賞しデビュー。著作は30か国以上で翻訳出版されている。近著に『吹上奇譚 第三話 ざしきわらし』などがある。noteにて配信中のメルマガ「どくだみちゃんとふしばな」をまとめた文庫本も発売中。

吉本ばななさんと久しぶりにおしゃべりを楽しんだコイズミさん。ここは出版社・幻冬舎の会議室です。この1年半をどうやって過ごしていたかということ、コイズミさんちの猫ちゃんと吉本ばななさんの猫ちゃんのおはなしからスタートします。

左の写真はコイズミさんの目に留まった吉本ばななさんのダイアリー『BANANA DIARY 2021-2022 力をくれるもの』(幻冬舎)は、ばななさんのメッセージがここかしこに散りばめられています。お話には登場しませんでしたが、幻冬舎から発行している他の本もこちらでご紹介します。

【上段シリーズ】
『吹上奇譚 第一話 ミミとこだち』『吹上奇譚 第二話 どんぶり』『吹上奇譚 第三話 ざしきわらし』
【下段シリーズ】
『すべての始まり どくだみちゃんとふしばな1』『忘れたふり どくだみちゃんとふしばな2』『お別れの色 どくだみちゃんとふしばな3』『嵐の前の静けさ どくだみちゃんとふしばな4』『大きなさよなら どくだみちゃんとふしばな5』

「今の若い世代は好きなことがあっていいよね」とひとりの時間の大事さを語り合います。そして要所要所でBTSを例に出すコイズミさんがとってもキュート。
ばななさんが小説でイメージをしていたキャラクターがやっと今の世代から誕生しているのだそう。吉本ばななさんが目が離せない人はいったい……?

番組のご意見・ご感想をフォームからご投稿いただけます。スタッフ一同がしっかり目にしています。メッセージを既に頂いている方へ、励みになっております! ありがとうございます。「この人と対談して欲しい」などリクエストもお寄せください。

Twitterへの投稿もお待ちしています!

パーソナリティー | 小泉今日子
1982年「私の16才」で歌手デビュー。以後、「なんてったってアイドル」「学園天国」「あなたに会えてよかった」「優しい雨」など数々のヒットを放つ。女優として映画、舞台などの出演も多数。エッセイなど執筆家としても活躍中。2015年より自らが代表を務める株式会社明後日ではプロデューサーとして舞台制作を手掛ける。映像制作プロダクション新世界合同会社のメンバーでもあり、2020年8月28日公開の外山文治監督「ソワレ」にアソシエイトプロデューサーを務めた。
株式会社明後日 – asatte Inc.

Spotify

Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービス。
7,000万曲以上の音楽や220万番組以上のポッドキャストを無料でも聴くことができる。