ホントのコイズミさん
ホントのコイズミさん
Cover art by KIGI

本を開けば、新しい世界への扉が開く。小泉今日子さんの傍らにはいつでも本がありました。
自ら「本」と「本に関わる人たち」に会いに行き、語らい、紡いでいく……。自分という旅路を歩む者たちの止まり木的存在が、ポッドキャスト番組「ホントのコイズミさん」です。

#120 は2023年9月18日(月)夜 配信開始

#99

人に本を勧めまくった修行の果てに見つけた自分の思い!


今回のゲスト
花田菜々子(はなだ・ななこ)さん 1979年東京都生まれ。書籍と雑貨の店「ヴィレッジヴァンガード」に入社し全国各地で店長を務めた後、「二子玉川 蔦屋家電」ブックコンシェルジュ、「パン屋の本屋」店長、「HMV & BOOKS HIBIYA COTTAGE」店長……と約20年間さまざまな本屋を渡り歩く。2022年9月、東京・高円寺に「蟹ブックス」をオープン。また、自らの実体験を綴った『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』(河出書房新社)は6万部超えのベストセラーとなった。

今回のゲストは、高円寺にある書店「蟹ブックス」店主・花田菜々子さん。久しぶりに街の本屋さんを訪ねたコイズミさん。このちょっと不思議な店名の由来と、このお店を開いた理由をうかがいました。

外から見ても小さな看板があるだけ。「本」という文字と蟹の絵が表裏になっています。

建物に入り、2階に上がると入口に看板。カニの絵がかわいい!

花田さんの著書『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』。一瞬ギョッとしてしまうタイトルですが、恋愛目的でない、出会い系サービスの使い方がありました。出会い系サービスにはほとんど知識がなかったコイズミさんもびっくり。

もう1つの著書『シングルファーザーの年下彼氏の子ども2人と格闘しまくって考えた「家族とは何なのか問題」のこと』。結婚する意味とは? 家族になるとは? ふたりが語り合います。そこには、一緒に仕事をしてきた人たちへの思いも。

コイズミさんの目に止まった『どこ どこ? ねどこ』『やぎさんのさんぽ』著/juno(福音館)。刺繍で描かれた美しい絵本。蟹ブックスでも大人気の絵本で、コイズミさんも即購入しました。

『千葉からほとんど出ない引きこもりの俺が、一度も海外に行ったことがないままルーマニア語の小説家になった話』著/済東鉄腸(左右社)。花田さんおすすめの一冊。著者の情熱がどんどん状況を変え、人生の扉を開いていきます。「こんなのありなんだ。がんばろう!」と思える作品だそう。岸本佐知子さんも推薦です。

【今回のお話に登場した作品】
『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』著/花田菜々子(河出書房新社)
『シングルファーザーの年下彼氏の子ども2人と格闘しまくって考えた「家族とは何なのか問題」のこと』著/花田菜々子(河出書房新社)
『どこ どこ? ねどこ』著/juno(福音館)
『やぎさんのさんぽ』著/juno(福音館)
『千葉からほとんど出ない引きこもりの俺が、一度も海外に行ったことがないままルーマニア語の小説家になった話』著/済東鉄腸(左右社)


「ホントのコイズミさん」ではリスナーの皆さまからの、お便りをお待ちしております。番組や本のご感想、今後の書籍化に期待することなど、なんでもOKです。お気軽にメッセージをお寄せください。

Twitterへの投稿もお待ちしています!

書籍『ホントのコイズミさん』
第三弾「NARRATIVE」
2024年2月5日発売決定!
予約開始は12月中旬予定

パーソナリティー | 小泉今日子
1982年「私の16才」で歌手デビュー。以後、「なんてったってアイドル」「学園天国」「あなたに会えてよかった」「優しい雨」など数々のヒットを放つ。女優として映画、舞台などの出演も多数。エッセイなど執筆家としても活躍中。2015年より自らが代表を務める株式会社明後日ではプロデューサーとして舞台制作を手掛ける。映像制作プロダクション新世界合同会社のメンバーでもあり、2020年8月28日公開の外山文治監督「ソワレ」にアソシエイトプロデューサーを務めた。
株式会社明後日 – asatte Inc.

Spotify

Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービス。
1億曲以上の音楽や500万番組以上のポッドキャストを無料でも聴くことができる。