ホントのコイズミさん
ホントのコイズミさん
Cover art by KIGI

本を開けば、新しい世界への扉が開く。小泉今日子さんの傍らにはいつでも本がありました。
自ら「本」と「本に関わる人たち」に会いに行き、語らい、紡いでいく……。自分という旅路を歩む者たちの止まり木的存在が、ポッドキャスト番組「ホントのコイズミさん」です。

#43 は2022年1月24日(月)夜 配信開始

#41

旅先で味わった喜怒哀楽!
異国に呼ばれて出会った本当の自分。


今回のゲスト
林紗代香さん、菅原信子さん トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』の編集長・副編集長。「旅」というフィルターを通して“地球上に散らばる美しいモノ・コト・ヒト“を紹介する媒体として2008年に創刊。2020年の12月からは『TRANSIT VOICE 〜旅するポッドキャスト』をSpotifyで配信している。

今回は、トラベルカルチャーマガジン『TRANSIT』編集部の林紗代香さん(左)と、菅原信子さん(右)にお話を伺います。旅のガイドブックとは異なる、『TRANSIT』の独自の取材方法とは?

コロナ禍で海外には行けないけれど、自分たちの住む場所を旅するのもまた良いもの。コイズミさんとお二人が語る“東京”にもご注目ください。三者三様の旅の想い出に花が咲きます。

『TRANSIT』54号(2021年12月8日発行)は、世界のあちこちに存在する聖なる地を紹介する「不思議で尊い世界の聖地へ」。コイズミさんが今考える「聖地」とは、いったいどこでしょうか?

季刊誌の『TRANSIT』は、これまでにno.54までを発行しています。コロナ禍で旅ができない今、こうして雑誌を通して旅を楽しみながらいつかの旅に備えたいですね。『ホントのコイズミさん』はSpotifyのアプリで聴くことができますよ。

TRANSITのWEBサイト
https://www.transit.ne.jp/


番組では「ホントのコイズミさん」の為に書き下ろされた上田ケンジさんとコイズミさんの音楽ユニット「黒猫同盟」の音楽もお楽しみください。
<OA楽曲「プロヴァンスで夜更かし/黒猫同盟」>
<END TM「Un chat noire」/黒猫同盟」>

『ホントのコイズミさん』ではリスナーの皆さまからの、お便りを受け付けております。ご感想やすてきな本屋さんの情報、コイズミさんと対談して欲しい方、なんでもOKです。スタッフ一同が目を通しています。お気軽にメッセージを送ってください。

Twitterへの投稿もお待ちしています!

パーソナリティー | 小泉今日子
1982年「私の16才」で歌手デビュー。以後、「なんてったってアイドル」「学園天国」「あなたに会えてよかった」「優しい雨」など数々のヒットを放つ。女優として映画、舞台などの出演も多数。エッセイなど執筆家としても活躍中。2015年より自らが代表を務める株式会社明後日ではプロデューサーとして舞台制作を手掛ける。映像制作プロダクション新世界合同会社のメンバーでもあり、2020年8月28日公開の外山文治監督「ソワレ」にアソシエイトプロデューサーを務めた。
株式会社明後日 – asatte Inc.

Spotify

Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービス。
7,000万曲以上の音楽や220万番組以上のポッドキャストを無料でも聴くことができる。