ホントのコイズミさん
ホントのコイズミさん
Cover art by KIGI

本を開けば、新しい世界への扉が開く。小泉今日子さんの傍らにはいつでも本がありました。
自ら「本」と「本に関わる人たち」に会いに行き、語らい、紡いでいく……。自分という旅路を歩む者たちの止まり木的存在が、ポッドキャスト番組「ホントのコイズミさん」です。

#29 は2021年10月18日(月)配信開始

#25

自分が選んだ本を届ける幸せ


今回のゲスト
木村綾子さん 「COTOGOTOBOOKS」店主 10代から雑誌の読者モデルとして活躍、2005年よりタレント活動開始。「本屋B&B」で約8年半イベントの企画を担当したのち、2020年より「蔦屋書店」で本にまつわる企画と制作。文筆業の他、ブックディレクション、イベントプランナーとして数々のプロジェクトを手掛ける。著書に「いまさら入門 太宰治」(講談社)「太宰治と歩く文学散歩」(角川書店)「太宰治のお伽草紙」(源)など。2021年8月よりオンライン書店「COTOGOTOBOOKS(コトゴトブックス)」をスタート。
https://cotogotobooks.stores.jp

初秋にコイズミさんが訪れたのは東京・代官山。大きなスクリーンと心地良いソファ、カフェスペースも備えた映画館「シアターギルド」です。お相手は「COTOGOTO BOOKS」店主の木村綾子さん。8月にオープンしたばかりの本屋さんで、今はオンラインのみのショップです。初めましてではないというお二人の18年前のエピソードからスタート。その際にコイズミさんが木村さんにかけた言葉とは?

『COTOGOTO BOOKS』を始めるまでのストーリーとは? 1冊の本を売るだけではなく、そこに木村さんならではのエッセンスが加わるってどういうこと? いったいどんな本屋さんなのでしょうか。

太宰治の研究をライフワークとしてきた木村綾子さん。コイズミさんと太宰の話で盛り上がります。本を読まない人に、どうやったらそのおもしろさが伝わるのでしょう。本や作家さんにまつわるあらゆる「事々(コトゴト)」に迫ります。

平野啓一郎さんのお話で出てくる「サムペン」はこちら(小泉さんが付けています)。ポッドキャストでイメージができなかった方へ。そしてイメージしていた方もイメージ通りでしたか? 今回の『黒猫同盟』の挿入曲は、ロカビリー調が楽しい「UNDEUX」です。こちらもお楽しみに。ちなみに、今回コイズミさんが着ているのは、ヴィム・ヴェンダース監督『パリ、テキサス』Tシャツ。

【お話に登場する作品】
『言葉の人生』片岡義男(左右社)
『人間失格』太宰治
『抽斗のなかの海』朝吹真理子(中央公論新社)
『ある男』平野啓一郎(文藝春秋)


【対談場所のご紹介】
会員制映画館「シアターギルド」
東京都渋谷区猿楽町11-6 サンローゼ代官山 103区画
https://theaterguild.co

『ホントのコイズミさん』ではリスナーの皆さまからの、お便りを受け付けております。ご感想やすてきな本屋さんの情報、コイズミさんと対談して欲しい方、なんでもOKです。スタッフ一同が目を通しています。お気軽にメッセージを送ってください。

Twitterへの投稿もお待ちしています!

パーソナリティー | 小泉今日子
1982年「私の16才」で歌手デビュー。以後、「なんてったってアイドル」「学園天国」「あなたに会えてよかった」「優しい雨」など数々のヒットを放つ。女優として映画、舞台などの出演も多数。エッセイなど執筆家としても活躍中。2015年より自らが代表を務める株式会社明後日ではプロデューサーとして舞台制作を手掛ける。映像制作プロダクション新世界合同会社のメンバーでもあり、2020年8月28日公開の外山文治監督「ソワレ」にアソシエイトプロデューサーを務めた。
株式会社明後日 – asatte Inc.

Spotify

Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービス。
7,000万曲以上の音楽や220万番組以上のポッドキャストを無料でも聴くことができる。